ブセナリゾート内で開催するスクーバダイビングやシュノーケリングなど各種マリンスポーツの様子やその海中で見ることが出来る様々な水中生物、訪れて頂いたゲストの皆さんとの出会いなどブログにてご紹介。
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ>

ブセナの海スタッフブログ 12/7
盛岡南高校school trip in OKINAWA!!【Part1】

 はいたーい!!

ここ数日の日差しで、また黒くなったね~と言われてちょっと複雑な気持ちになったミオです(笑)

今回から、12月3日・4日に開催された《岩手県盛岡南高校体育科・体育コースマリン実習》の様子を、2回にわたってご紹介していきます!
ち・な・み・に、この実習は毎年行われているのですが、今年は海況&お天気に恵まれて最高な実習になりましたよー!

それでは早速、1日目からご紹介していきます!!

☆マリン実習1日目【12/3】☆

午前中は、
体育科→ビーチシュノーケリング ビーチバレー大会 パドルリレー
体育コース→ドラゴンボート ビーチフラッグ 遊泳 ボートシュノーケリング
をしました!

体育科 パドルリレー↓
RIMG0853.JPG
みんなものすごく速かった...

体育コース ドラゴンボート↓

Skype_Picture.jpeg

きゃあああああああああ!!

これは体育科かな?この日のベストショット↓

RIMG0868.JPG
ぐらぐら・・・
RIMG0867.JPG
ぼちゃーん!!
綺麗な水しぶきでした( ´艸`)

体育コースとは午前中でお別れ...
バイバイする前に1枚↓
IMG_8678.JPG

体育コースのみんなを見送って、午後は体育科の体験ダイビング!!
初体験のダイビングにドキドキ...↓
RIMG1862.JPG

ポイントまでは約3分!さあ、はいりますよ~!
入ってしまえばこの余裕↓
RIMG0081.JPG

みんなとっても上手でした^^

今回はこの辺で。
次回もお楽しみに!!

ミオでしたー!

ブセナの海スタッフブログ11/19
沖縄の海にいるお魚「ロクセンスズメダイ」をご紹介

 はいさーい!!
11月に突入し、徐々に肌寒くなってきている沖縄。
ですが、沖縄は気候区分でいうと「亜熱帯」に分類されるそうで(Wikipedia情報)、日本の中で亜熱帯に分類されるのは一部の離島を除けば沖縄だけなんです。そのため、一年を通じて暖かく季節の変化が少なくて、他県に比べて四季をあまり感じません!

つまり何が言いたいかというと、、、まだまだ海遊び出来るんです!

ウェットスーツを着用してコースの開催をするので、これからの季節でも海を楽しみましょー!!

 

話がそれてしまいましたが、今日は沖縄の海にいるお魚「ロクセンスズメダイ」をご紹介していきたいと思います!

ブセナ ダイビング

アイランドブリーズでは、コース開催時に餌付けを行うのですが、餌をあげた途端にロクセンスズメダイがたくさん集まってくれるんです!

画像からもお分かりになると思いますが、ダイビングやシュノーケリングでよく姿を見せてくれるお魚で、なんと食用としても親しまれ、漁業市場によく置かれています!沖縄では釣りをしていると比較的よく釣れるお魚で、唐揚げや煮つけ、お吸い物にしても美味しいと評判です。

そして、体側に6本の黒い線があることから、「ロクセンスズメダイ」という名前が付いたみたいですよ!数えてみてください!

好奇心旺盛で可愛いお魚は他にもたくさんいるので、是非会いに来てくださいねー!

アイランドブリーズ よっしー

 

ブセナの海スタッフブログ10/28
~心に残る感想シュノーケリング編~

はいたいぐすーよ、ちゃーがんじゅ?
スポーツと読書、食欲の秋を網羅中のジェニファーです!
ダイビングやシュノーケリングでお腹がへるから!?より沖縄の旬の食材、今は紅芋やシークヮーサー、ドラゴンフルーツにスターフルーツなどが美味しく感じますよ。
読書では最近読んだ本も良かったですが、やっぱり一番感動する読み物はゲストの皆さんが様々な所に寄せてくれるクチコミ投稿!昔のも最近のも何度でも、感動しています。

ブセナテラスやビーチへの口コミに、体験の感想を投稿してくださる方も時々いらっしゃるので、ちゃんと見つけられるようにネットサーフィンしまくってます。(姉妹店のサーフィンの方じゃなくて。)

心に残る感想の中には、「毎年シュノーケリングをしている」という当時67歳の方からのクチコミも。"インストラクターとの出逢い"や、"たくさんのきれいな熱帯魚"と"雄大な海底"、"珊瑚"など広く良さに気づいてくださる余裕にベテランの風格を感じます。
なにより、皆さんにとって思い出に残るような良い体験になることが1番嬉しい事なので
そういう感想を読むたび嬉しく、また読みたくなるんです。(私のことは書かれてないんですけどね。)本当にありがとうございます!

ブセナの海スタッフブログ9/9
絆を深める大人の二人旅応援(2018年秋~)

台風や震災の被害にあわれた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
どうか皆さまがご無事で平穏になりますように。(スタッフ一同)
-------------------------------------------------------------------------------------

はいたいぐすーよちゅーうがなびら!ジェニファーです。
皆さんお盆休みはゆっくりできましたか?

沖縄のお盆(旧盆)はお正月三ヶ日のように盛大です。
スーパー等は数日前から準備品やオードブルであふれ、旧盆挟む3日間は家族親族ご先祖様と過ごすからローカルな町や道はガラガラに。
ご先祖様は「きゅうりの馬」で来たり「なすの牛」で帰ることなく、往来は歩き!
サトウキビの杖(グーサンウージ)を用意し転ばないように配慮します。(足腰強いっ)

沖縄のご先祖様や一族に負けないぐらい、いつまでも元気で、大切な人と強い絆を築きたい!そんなアクティブな「大人のふたり旅」を応援するキャンペーンが2018年も9月25日よりスタートします! 
ご夫婦や親子、ご友人で共通の趣味をはじめて、楽しい時間の思い出作りをお手伝いできたら何より嬉しいです!

 

キャンペーン詳細 ≫ PC版 
・スキューバダイビングのライセンス取得(PADIスクーバダイバー、PADIオープンウォーター)
・スキンダイビング(素潜り)のライセンス取得(PADIスキンダイバー)

ブセナの海スタッフブログ8/10
~沖縄の夏は暑い!! お魚紹介編~

 はいさーい!

夏の沖縄暑いですよー(T_T)

日差しが強いので肌がヒリヒリします!日焼け止めなどのスキンケアは忘れずに!

 

そして、本日のブログはアイランドブリーズのヨッシーがお届けします!!

アイランドブリーズには何か所かダイビングやスノーケルが出来るポイントがあるのですが、今日紹介するのはナカマと呼ばれるポイントです!

ここでは、枝珊瑚がメインとなるサンゴ礁が広がっておりお魚さんたちもたくさんいるのですが、その中でも存在感があるのが・・・

ハマフエフキダイというお魚で沖縄ではタマンと呼ばれています。

ブセナ タマン

 写真でよく見てみると口が笛を吹いているように見えることから”フエフキ”という名前が付けられたみたいです!

そしてなんとこのお魚高級魚なんですよ!!

そんなお魚が泳いでいるなんてびっくりしますよね~!

 

是非、ハマフエフキダイ(タマン)そして今日のブログ担当ヨッシーに会いに来てください♡

 

 

ブセナの海スタッフブログ 7/30
お魚の予習・復習は海中展望塔で!!

 はいたーい!日焼けしてうちなんちゅと言われるようになった青森出身のみおです( ̄∇ ̄)

このあいだ、海中展望塔の窓を掃除してきました!
展望塔を外側から見ると、こんな感じになってます↓
 ブセナ 海中展望塔 ダイビング
窓にコケがついてるので、ゴシゴシしましょうね~↓
ブセナ 海中展望塔 ダイビング
綺麗になりました!
中の階段も良く見えますね( ´∀` )
ブセナ 海中展望塔 ダイビング
ついでに少し探索♪
周りをみたら、タマンがのんびり泳いでました。
ブセナ 海中展望塔 ダイビング タマン ハマフエフキ
上を見上げると、リュウキュウダツが!!
ブセナ 海中展望塔 ダイビング リュウキュウダツ
 
この他にもいろんなお魚を見ることができますよ♪
海中展望塔で予習して、シュノーケリングやダイビングをもっと楽しみましょう!!

ブセナの海のスタッフブログ 7/24
夏だ!海だ!ダイビングだ!

 ハイサーイ! 24歳のピーターパンでお馴染みのふるちゃんです❤️ さて、しれっと夏休み期間に突入している本日は、体験ダイビングの様子をご紹介しまーす! 本日は、4人のゲストとレッツスキューバー✨ 4人で体験ダイビング 体験ダイビングに人気のアイドル!? 体験ダイビングでなんとあの海のアイドルと写真が撮れます

ブセナの海スタッフブログ 7/11
家族でダイビング~昔ダイビングにはまった親の勇姿を見よ!

もうすぐ夏休み!沖縄旅行のたび、観光よりダイビングばかり楽しんでいたお客様が、時を経て親になりご家族一緒にアイランドブリーズへ戻ってきてくれることがあります。

当時の彼等は沖縄へ来れば体育会系のようにダイビング三昧!夜も潜る上、食事に遊びに大忙しだったタフな面々...
今じゃすっかりメタボ体型、「足が痛い」「腰が痛い」が口癖、疲れやすいだの血圧がどうのという話題で盛り上がる年頃になりました。
ですがダイビング経験豊富な彼等は、海の中へ入った途端、急にあの頃のようなかっこいいダイバー姿を披露したりします。

体験ダイビングに参加している娘さん息子さんは、インストラクターに支えられ水中移動するのに対し、
親御さんであるダイバーの彼等はなんの支えもない中、中性浮力(水中で浮いたり沈んだりせず一定の浮力状態を保つこと)をバッチリ決め、
海の世界を楽しみながら家族のことも見守るという余裕ぶり。

20161021_021756000_iOS.jpg

陸上では「ちょっと足元大丈夫?」なんて娘さんに支えられていた彼等も水中での逆転現象に
「子供からの尊敬や信頼が増したみたいだ」と、喜々として話してくれます。

ただ、若い頃みたいにダイビングポイントへ出るまでの道のりを、ウェット姿でタンク背負ったまま
石段を上り下りしたり、国道渡ったり道なき道を歩いたり、やっと海に辿り着いたと思えばポイントまで長々泳いだりするなんてもう無理!

そんな世代への共感が強いアイランドブリーズは ショップ前からポイントへ出るボート上に、器材をセッティングした状態で皆様をお迎えしています。それで水中でのカッコイイ姿だけを家族に見せられるってわけです。

体験ダイビングとファンダイビングで、同じポイントで楽しみたい、またブランクが長すぎて不安だから体験ダイビングと同じポイントでリフレッシュダイビングしたいなど、 ご要望はぜひご相談ください!

ブセナの海スタッフブログ 5/14
~魅力いっぱい!私がアバサーです~

 こんにちは。アバサーです。

アバサーってニックネームじゃないですよ。
ハリセンボンの沖縄の呼び名です。
 
海の中で見つかると「近づいたら危険だぞ。怒ってんだぞ~!」アピールで
トゲトゲの針を立てながらプック~と膨れてみせます。
相手がひるんだ隙に必死で逃げるんですけど…
膨れてると水の抵抗がかかっちゃうんですかね?
夢の中かってぐらい逃げ足が遅くなります(汗)
アイランドブリーズのゲストは「そういうところもカワイイ」
なんて言ってくれたりするので、ありがたいです。本当に。
 
 
さらに、沖縄ならではの隠れた魅力も!
何を隠そう、私たちアバサーは「フグ」の一族なもんで、
沖縄では「アバサー汁」として美味しく調理され食べられてきました。
あの高級魚の「フグ」は調理できる人も限られていますが
アバサーは毒がないから気軽で安心。沖縄では食用として養殖もされているんです。
 
姉妹店シーナサーフ近く(恩納村仲泊界隈)にある海産物料理屋さんや
おんなの駅(恩納村の道の駅)などでも食べられますよ。
何度も言っちゃいますが高級魚フグの一族なのに、アバサー汁は1500円前後から食べられ、
なんとコラーゲンがプリプリ!美容にもいいって女性にも喜ばれています。

沖縄に来たら「見て」「味わって」アバサーの魅力を最大限に楽しんでくださいね。
逃げ足鍛えて待ってま~す!あ、その前に見つからないように隠れる練習だ!
(梅雨入りしたけど今のところ天気の良い日が多い沖縄より、アバサーでした。)
 
▲おんなの駅(恩納村道の駅)
向かって右方向にアバサー汁が食べられるお店があります。

ブセナの海スタッフブログ
~梅雨でも楽しい!キレイ!な全コース~ 5/8

はいたいぐす~よ、ちゃ~がんじゅ?ジェニファーです。

沖縄梅雨入りしました~。
早い時はゴールデンウィークに梅雨入りする年もありますが、
今年はギリギリ待ってくれたようです。
梅雨入りも早いけど梅雨明けも早い沖縄、
平均的には沖縄慰霊の日(6月23日)頃に梅雨があけます。

「沖縄旅行で雨が降るとやることないな...」と言う方もいらっしゃいますが
いえいえ、シュノーケリングもスキンダイビングもスキューバダイビングも
雨が降っても問題なく楽しめますよ~。
ブセナの海ではいつもと変わらずたくさんの熱帯魚が楽しそうに遊んでます!
 
シュノーケリング
シュノーケリング
スキンダイビング
スキンダイビング
体験ダイビング
体験ダイビング

ブセナの魚は好奇心旺盛で遊びたがり!
ゲストの皆さんにお会いできるのを楽しみに待っていま~す♪
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ>