ブセナリゾート内で開催するスクーバダイビングやシュノーケリングなど各種マリンスポーツの様子やその海中で見ることが出来る様々な水中生物、訪れて頂いたゲストの皆さんとの出会いなどブログにてご紹介。
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ>

ブセナの海スタッフブログ 7/11
家族でダイビング~昔ダイビングにはまった親の勇姿を見よ!

もうすぐ夏休み!沖縄旅行のたび、観光よりダイビングばかり楽しんでいたお客様が、時を経て親になりご家族一緒にアイランドブリーズへ戻ってきてくれることがあります。

当時の彼等は沖縄へ来れば体育会系のようにダイビング三昧!夜も潜る上、食事に遊びに大忙しだったタフな面々...
今じゃすっかりメタボ体型、「足が痛い」「腰が痛い」が口癖、疲れやすいだの病気の話題で盛り上がる年頃になりました。
ですがダイビング経験豊富な彼等は、海の中へ入った途端、急にあの頃のようなかっこいいダイバー姿を披露したりします。

体験ダイビングに参加している娘さん息子さんは、インストラクターに支えられ水中移動するのに対し、
親御さんであるダイバーの彼等はなんの支えもない中、中性浮力(水中で浮いたり沈んだりせず一定の浮力状態を保つこと)をバッチリ決め、
海の世界を楽しみながら家族のことも見守るという余裕ぶり。

20161021_021756000_iOS.jpg

陸上では「ちょっと足元大丈夫?」なんて娘さんに支えられていた彼等も水中での逆転現象に
「子供からの尊敬や信頼が増したみたいだ」と、喜々として話してくれます。

ただ、若い頃みたいにダイビングポイントへ出るまでの道のりを、ウェット姿でタンク背負ったまま
石段を上り下りしたり、国道渡ったり道なき道を歩いたり、やっと海に辿り着いたと思えばポイントまで長々泳いだりするなんてもう無理!

そんな世代への共感が強いアイランドブリーズは ショップ前からポイントへ出るボート上に、器材をセッティングした状態で皆様をお迎えしています。それで水中でのカッコイイ姿だけを家族に見せられるってわけです。

体験ダイビングとファンダイビングで、同じポイントで楽しみたい、またブランクが長すぎて不安だから体験ダイビングと同じポイントでリフレッシュダイビングしたいなど、 ご要望はぜひご相談ください!

ブセナの海スタッフブログ 5/14
~魅力いっぱい!私がアバサーです~

 こんにちは。アバサーです。

アバサーってニックネームじゃないですよ。
ハリセンボンの沖縄の呼び名です。
 
海の中で見つかると「近づいたら危険だぞ。怒ってんだぞ~!」アピールで
トゲトゲの針を立てながらプック~と膨れてみせます。
相手がひるんだ隙に必死で逃げるんですけど…
膨れてると水の抵抗がかかっちゃうんですかね?
夢の中かってぐらい逃げ足が遅くなります(汗)
アイランドブリーズのゲストは「そういうところもカワイイ」
なんて言ってくれたりするので、ありがたいです。本当に。
 
 
さらに、沖縄ならではの隠れた魅力も!
何を隠そう、私たちアバサーは「フグ」の一族なもんで、
沖縄では「アバサー汁」として美味しく調理され食べられてきました。
あの高級魚の「フグ」は調理できる人も限られていますが
アバサーは毒がないから気軽で安心。沖縄では食用として養殖もされているんです。
 
姉妹店シーナサーフ近く(恩納村仲泊界隈)にある海産物料理屋さんや
おんなの駅(恩納村の道の駅)などでも食べられますよ。
何度も言っちゃいますが高級魚フグの一族なのに、アバサー汁は1500円前後から食べられ、
なんとコラーゲンがプリプリ!美容にもいいって女性にも喜ばれています。

沖縄に来たら「見て」「味わって」アバサーの魅力を最大限に楽しんでくださいね。
逃げ足鍛えて待ってま~す!あ、その前に見つからないように隠れる練習だ!
(梅雨入りしたけど今のところ天気の良い日が多い沖縄より、アバサーでした。)
 
▲おんなの駅(恩納村道の駅)
向かって右方向にアバサー汁が食べられるお店があります。

ブセナの海スタッフブログ
~梅雨でも楽しい!キレイ!な全コース~ 5/8

はいたいぐす~よ、ちゃ~がんじゅ?ジェニファーです。

沖縄梅雨入りしました~。
早い時はゴールデンウィークに梅雨入りする年もありますが、
今年はギリギリ待ってくれたようです。
梅雨入りも早いけど梅雨明けも早い沖縄、
平均的には沖縄慰霊の日(6月23日)頃に梅雨があけます。

「沖縄旅行で雨が降るとやることないな...」と言う方もいらっしゃいますが
いえいえ、シュノーケリングもスキンダイビングもスキューバダイビングも
雨が降っても問題なく楽しめますよ~。
ブセナの海ではいつもと変わらずたくさんの熱帯魚が楽しそうに遊んでます!
 
シュノーケリング
シュノーケリング
スキンダイビング
スキンダイビング
体験ダイビング
体験ダイビング

ブセナの魚は好奇心旺盛で遊びたがり!
ゲストの皆さんにお会いできるのを楽しみに待っていま~す♪

ブセナの海スタッフブログ
~GWはリラックス&リフレッシュして一生の思い出を~

 はいたいぐす~よ、ちゅ~うがなびら~ステファニーやいびん。
(皆さまこんにちは。お元気ですか?ステファニーです。)
最近気持ち良い気候なのでつい、お店の前で時々立ち寝しています。(小声)

もうすぐゴールデンウィークですね!
楽しい予定立てていますか?

アイランドブリーズは、毎日一生懸命働く大人たちがブセナの美しい毎で、
日常から離れリラックス&リフレッシュできるように、
ちびっ子たちには、本物の海で魚たちと触れ合ったことが
一生の良い思い出になるように、
スタッフも全力でお手伝いしています!
そしてステキな皆様の笑顔に出逢えるのを楽しみに、
熱帯魚に負けないぐらい元気に跳ねまわっていますよ~。
 
今シーズンも、ゆたしく~(よろしくお願いします。)
 

ブセナの海のスタッフブログ
~冬のダイビングならでは~

 こんにちは!
関東で大雪が降ったり、間もなく冬季五輪も始まろうとしているこの時期ではありますがアイランドブリーズのスタッフは今日も元気に潜ってます。
 先日、ブセナ沖アウトリーフNO.2ポイントでFUNダイビングをしていた時、遠くで鳴くクジラの声が聞こえてきました♪
冬場はホエールウォッチングも盛んなように沖縄近海で冬を越すクジラたちの鳴き声が聞こえることも珍しくありません。

↓こちらはその時のダイビングの様子です。

 

ブセナ沖アウトリーフNO.2は最大水深18mほど。OW(オープンウォーター)の方でも行くことができますのでダイビングを楽しみながらクジラの歌声を聴きにきてくださいね。
 

ブセナの海スタッフブログ
~ブセナの海にマーメイド出現!?~

 こんにちは!

最近、自分の身体の幅がわからずいろんな所にぶつかって歩く七海です(^^)

 

さあ!

今回のブログのタイトルをみて「お!??」となった方もいらっしゃるのでは?

そうなんです。

我がブセナアウトリーフNo1に、2人の人魚が現れたのです!!

その証拠写真がこちらです。

じゃじゃん!!!

 

美しいマーメイド達の泳ぎに七海もうっとり…

お魚たちと優雅に泳ぐ姿にカメラを向けていたら

「ななみさんもぜひやってください!」と人魚から声をかけられ

なんと私も人生初のマーメイドスイムに挑戦してみました。

普段私には2本の脚があるので、とってももう一本の脚が恋しくなりましたが

慣れてくるとこれは面白かったです(^^♪

人魚姿も私がやるともはや魚人に見えて面白かったです(笑)
※あまりにも皆様にお見せできる姿ではないので写真を載せるのは自重致します。

 

今回ブセナ沖に来てくれたお二人はスキンダイバーライセンスコースにご参加されました。

マーメイドスイムをもっと安全にできるように、そのノウハウを教えてほしい

ということで、1日3DIVEのうち2DIVEは通常のスキンダイビングの講習を。

最終DIVEで実際に自前のマーメイドフィンで講習を締めくくりました♪

見事ライセンスもGET!

沖縄旅行での思い出もGET!

とても笑顔でお帰りになりました。

 

またいつか一緒に泳ぎたいなあ…と

半分夢見心地のななみでした( *´艸`)

 

【大人のふたり旅】絆が深まる!ライセンス取得のススメ

  ダイビングのライセンスを夫婦でとりたいけど、自分が上手く出来なくて相手に迷惑をかけてしまったらどうしよう... せっかく2人で来た沖縄なのに別行動って少し寂しいな...こんな事を感じたことはないでしょうか? 講習の参加に踏み切れない方もいらっしゃるかもしれないですね。 

しかし、せっかくダイビングのライセンスを取るならパートナーと講習に参加することをおすすめします。 
なぜならば、相手を思いやりながら講習に取り組むことで、人にも自然にも、 思いやりをもった気遣いができるダイバーになることができるし、共通の趣味を持つことで、 パートナーとの楽しい時間も増えるからです。
 パートナーと一緒にライセンスを取ると 、 一人で講習をうけるより良い事がたくさんあります。 

=========================================
【キーポイント】 
1.楽しい時間・水中での感動を二人で共有できる 
2.バディを思いやる素敵なダイバーになれる 

=========================================

 

1.楽しい時間・水中での感動を二人で共有できる 
リゾート旅行で別行動をするのも、リフレッシュになって良いですが、せっかくパートナーと旅行にきているのなら、 楽しい事時間を共有できれば一番素敵ですよね。 
1人で講習を受けてその間パートナーは別行動... 
せっかくならお二人で受講した方が確実に講習も旅行も楽しいものになります。 
ダイビングはいままで体験したことがない様々な感覚や、見たことのない景色、水中生物との出会いがあります。 
たくさんの感動をパートナーと共有できます。 
講習やFUNダイビング後の皆さんの水中での思い出話をしている様子がとても楽しそうですよ。 
 

2.バディを思いやる素敵なダイバーになれる 
  講習は、1人で参加すれば自分のスキルに集中できるというメリットがあります。 
しかし、レクリエーションダイビングはバディと共に計画を立て、安全管理をしながらダイビングの基本です。 
ダイビングを始める最初の講習を、パートナーと受けることによって、 バディの様子を気にしながら水中を楽しむという事が最初から身につきます。 
周囲を気にすることができるようにもなるので、トラブルに巻き込まれるという事も防止できます。 
お互安全にダイビングが楽しめるようになります。 
良い事はこれだけではありません。 
水中のデリケートな生物や、年に1㎝しか成長できない珊瑚を傷つける事を回避できます。 
自然にも優しいダイバーになれるんです! 
 
  これは、実際に講習をしていて感じていることですが、講習の最初と後では一緒に講習を受けたお二人の信頼感がグっと上がったように 思う場面が多々あります。 
講習中は誰もが苦戦するところは必ずあります。 
それは実技でも学科でもいえることです。 
今まで講習を受けた方みなさんが、お互いに励まし合いながら乗り越えていきました。 
2人で乗り越えていくから達成感があり、講習内容もしっかり身に付きます。 
自分がうまくいかないからと言って相手に迷惑なんてかからないし、迷惑なんて気っと思いません。 
「大変だった講習」ではなく「大変だったけど楽しかった講習」になるでしょう。 
2人の一生の思い出になるはずです。 
 
1人で受講するよりも、2人でライセンスを取得した方が沖縄旅行の共通の思い出になるし、ダイビングをする楽しさも倍増します。 
そして、パートナーの新たな一面を見つけた!なんてことも聞いたことがあります。 
せっかくダイビングのライセンスを取るのなら、大切なパートナーと参加してみてはいかがでしょうか?

 

ブセナの海スタッフブログ
~華麗で優雅!スキンダイビングを楽しむゲスト~

はいさい、ぐすーよちゅうがなびら。

 全国的に、思わず海に飛び込みたくなるような暑さが続いていますね。
そんな時、私はマスクとシュノーケルとフィンだけ身に着け
海に飛び込み、スキンダイビングで海中散歩しながら涼をとっています。
 
スキンダイビングは「素潜り」のことですが、
コツを掴むとなんとも優雅で美しいマーメイドのように
海を気軽に潜って遊ぶことができるようになります。
アイランドブリーズで華麗にスキンダイビング
ほら、アイランドブリーズのゲストもこんな華麗に美しく潜れています!
魚たちも人魚と間違えたんですかね!?
遊ぼう遊ぼう!と、どんどん近寄ってきます。(ちょっと~カメラにかぶってますよ~!)

空気タンクもライフジャケットもなしで海に潜る
スキンダイビングのスキルを身につけたゲストからは
「海の遊び方がぐっと広がりました!」と言ってもらえることが増えました。
嬉しいことです。皆さんもぜひ挑戦してみてくださいね!

ブセナの海スタッフブログ
~梅雨突入!雨でも魅力的な水中世界の巻き~

はいた~い!

今年はまだ例年より白いナナミです(笑)

 

沖縄も梅雨入りし、時折強い雨が降る中、時折顔をだす暖かい太陽にホッとしています。

(湿度がかなり高いので、実はこの時期が体感温度が一番高いかもしれない。。。)

この時期のアイブリは、リピータ―さん方が多くいらっしゃいます。

梅雨時期ですが、リピーターさんがいらっしゃるときは、雨が止むことが多いような気がします(^^♪

 

水中は雨が降ると濁りますか?

という質問を沢山受けますが、スコールが降らない限り透明度はあまり変わりません(^^)

雨に打たれて憂鬱になるより、水中で癒された方が断然いいですよね(^^)/

ちなみに水中カメラマンさんとのダイブでは、滅多に会えないウミガメさんと遭遇しました!

しかも2匹!目の前でクロスして通過!

大興奮です!(^^)!

しかし、肝心な写真はというと

超広角レンズの為、カメさんは『点』でした(笑)

非常に残念です。。。

でも、ナカマポイントには確実にウミガメが住み着いていることがわかりましたよ♪

そして、No1ポイントにはバラクーダ(オニカマス)も出現!

珍客が多い今日この頃です☆

 

興奮のあまり脱線してしまいましたが

ぜひ梅雨時期だからといってを避けずに、一緒に潜りましょう!

そして、奇跡的な出会いを求めて一緒に探検しましょう!!

という事をみなさんに伝えたかったんです(^^

長々と失礼いたしました。。

 

それではまた☆

アイランドブリーズ ナナミ

 

ブセナの海スタッフブログ
~ダイビング仕様カスタムボート~4/17

 世界でも有数なリゾートホテルブセナテラスへは世界中のVIPが宿泊され、またしばしスクーバダイビングやスノーケリングへも参加されます。その際に、ダイビングポイントへの移動で使う乗り物がボートです。ここでは、そのアイランドブリーズ自慢のダイビング仕様ボート「アイランドブリーズ号(通称アイブリ号)」をご紹介いたします。 

bp5.jpg

全長: 30feet (9.38m)
総重量: 2.9トン
エンジン:SUZUKI 225 ps
巡航速度: 23 knot
定員数: 26名
通称:アイブリ号

アイランドブリーズはカスタム仕様の自社ボートでのコース開催となります!
最近よく見かける、様々なショップが乗り合いで定員ギリギリの窮屈な感じはありません♪
ダイビングやシュノーケルコースへの単なる移動手段だけでなく、
せっかくだから潮風を浴びながらのクルージングを楽しみながらポイント迄ご案内いたします♪

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ>