ブセナの海スタッフブログ 5/14
~魅力いっぱい!私がアバサーです~

 こんにちは。アバサーです。

アバサーってニックネームじゃないですよ。
ハリセンボンの沖縄の呼び名です。
 
海の中で見つかると「近づいたら危険だぞ。怒ってんだぞ~!」アピールで
トゲトゲの針を立てながらプック~と膨れてみせます。
相手がひるんだ隙に必死で逃げるんですけど…
膨れてると水の抵抗がかかっちゃうんですかね?
夢の中かってぐらい逃げ足が遅くなります(汗)
アイランドブリーズのゲストは「そういうところもカワイイ」
なんて言ってくれたりするので、ありがたいです。本当に。
 
 
さらに、沖縄ならではの隠れた魅力も!
何を隠そう、私たちアバサーは「フグ」の一族なもんで、
沖縄では「アバサー汁」として美味しく調理され食べられてきました。
あの高級魚の「フグ」は調理できる人も限られていますが
アバサーは毒がないから気軽で安心。沖縄では食用として養殖もされているんです。
 
姉妹店シーナサーフ近く(恩納村仲泊界隈)にある海産物料理屋さんや
おんなの駅(恩納村の道の駅)などでも食べられますよ。
何度も言っちゃいますが高級魚フグの一族なのに、アバサー汁は1500円前後から食べられ、
なんとコラーゲンがプリプリ!美容にもいいって女性にも喜ばれています。

沖縄に来たら「見て」「味わって」アバサーの魅力を最大限に楽しんでくださいね。
逃げ足鍛えて待ってま~す!あ、その前に見つからないように隠れる練習だ!
(梅雨入りしたけど今のところ天気の良い日が多い沖縄より、アバサーでした。)
 
▲おんなの駅(恩納村道の駅)
向かって右方向にアバサー汁が食べられるお店があります。

ブセナの海スタッフブログ
~梅雨でも楽しい!キレイ!な全コース~ 5/8

はいたいぐす~よ、ちゃ~がんじゅ?ジェニファーです。

沖縄梅雨入りしました~。
早い時はゴールデンウィークに梅雨入りする年もありますが、
今年はギリギリ待ってくれたようです。
梅雨入りも早いけど梅雨明けも早い沖縄、
平均的には沖縄慰霊の日(6月23日)頃に梅雨があけます。

「沖縄旅行で雨が降るとやることないな...」と言う方もいらっしゃいますが
いえいえ、シュノーケリングもスキンダイビングもスキューバダイビングも
雨が降っても問題なく楽しめますよ~。
ブセナの海ではいつもと変わらずたくさんの熱帯魚が楽しそうに遊んでます!
 
シュノーケリング
シュノーケリング
スキンダイビング
スキンダイビング
体験ダイビング
体験ダイビング

ブセナの魚は好奇心旺盛で遊びたがり!
ゲストの皆さんにお会いできるのを楽しみに待っていま~す♪

ブセナの海スタッフブログ
~GWはリラックス&リフレッシュして一生の思い出を~

 はいたいぐす~よ、ちゅ~うがなびら~ステファニーやいびん。
(皆さまこんにちは。お元気ですか?ステファニーです。)
最近気持ち良い気候なのでつい、お店の前で時々立ち寝しています。(小声)

もうすぐゴールデンウィークですね!
楽しい予定立てていますか?

アイランドブリーズは、毎日一生懸命働く大人たちがブセナの美しい毎で、
日常から離れリラックス&リフレッシュできるように、
ちびっ子たちには、本物の海で魚たちと触れ合ったことが
一生の良い思い出になるように、
スタッフも全力でお手伝いしています!
そしてステキな皆様の笑顔に出逢えるのを楽しみに、
熱帯魚に負けないぐらい元気に跳ねまわっていますよ~。
 
今シーズンも、ゆたしく~(よろしくお願いします。)
 

ブセナの海のスタッフブログ
~冬のダイビングならでは~

 こんにちは!
関東で大雪が降ったり、間もなく冬季五輪も始まろうとしているこの時期ではありますがアイランドブリーズのスタッフは今日も元気に潜ってます。
 先日、ブセナ沖アウトリーフNO.2ポイントでFUNダイビングをしていた時、遠くで鳴くクジラの声が聞こえてきました♪
冬場はホエールウォッチングも盛んなように沖縄近海で冬を越すクジラたちの鳴き声が聞こえることも珍しくありません。

↓こちらはその時のダイビングの様子です。

 

ブセナ沖アウトリーフNO.2は最大水深18mほど。OW(オープンウォーター)の方でも行くことができますのでダイビングを楽しみながらクジラの歌声を聴きにきてくださいね。